~AFP通信2018.9.28~
中国・香港の男性1人が、ラット由来のE型肝炎ウイルスに感染していることが世界で初めて確認された(香港大学)。同じE型肝炎ウイルスといえども、ラット由来とヒト由来では大きく異なるという。今回ラットE型肝炎ウイルスが検出されたのは、肝臓移植の後、肝機能検査で繰り返し異常が認められた56歳の男性。男性はネズミのふんに接触した食べ物を摂取したことで、ウイルスに感染した恐れがあると報じられている。
http://www.afpbb.com/articles/-/3191333

 

■長谷部式健康会・・・健康法にはコツがある!
since1979 ――――――――――――――――――――――――――――
〒491-0905 愛知県一宮市平和1-2-13 tel 0586-46-1258 fax0586-46-0367
http://hasebe-kenko.com