~ケアネットニュース2018.5.15~
ベースライン時に難聴を認めなかった20~64歳の労働者5万195人を最大8年間追跡。純音聴力検査を毎年実施し、1kHzおよび4kHzにおける難聴について調べた。追跡期間中、3,532人に高音域の難聴、1,575人に低音域の難聴が発症した。生涯非喫煙者と比較した現在喫煙者のハザード比は、高音域の難聴で1.6、低音域の難聴で1.2であった。高および低音域の難聴リスクは、どちらも1日喫煙本数と共に増加した。
http://www.carenet.com/news/general/carenet/45969

 

■長谷部式健康会・・・健康法にはコツがある!
since1979 ――――――――――――――――――――――――――――
〒491-0905 愛知県一宮市平和1-2-13 tel 0586-46-1258 fax0586-46-0367
http://hasebe-kenko.com