がん難病も怖くない 健康とは自分の努力で 体質別全身温熱療法で健康を取り戻す テレビや雑誌でも効果実証された長谷部式排毒健康法を紹介 悪病退散 病気のすみつけないからだづくりを目指します
健康会ニュース

健康医学ニュース

世界の人口増加率、地域差、女性の教育水準が鍵

~AFP通信2018.1.9~ 発展途上国における出生率の上昇が世界規模のベビーブームをあおっている一方、経済的に豊かな数十か国では人口水準を保つために必要な数の子どもが生まれていない。1950年に26億人だった世界人口 …

死亡への影響が強いのは酷暑か極寒か/BMJ

~ケアネットニュース2018.11.12~ 研究グループは、272市の非事故死データを分析し、気温と死因の関連を調べ、非至適気温に関係する疾患負荷を定量化した(中国・復旦大学)。死因別割合は、すべての心血管疾患が17.4 …

認知症予防に歩行時間が大きく寄与

~ケアネットニュース2018.10.31~ 歩行時間が認知症発症に与える影響について日本人コホートで検証した(東北大学、遠又靖丈氏ら)。全員が1日1時間以上歩けば認知症発症の18.1%の減少に寄与し、現在の歩行時間を1つ …

アルツハイマー病はヘルペスウイルスが原因?

~GIGAZINE2018.10.22~ アルツハイマー病にヘルペスウイルスが関与しているという研究結果は古くから存在するのですが、新たに裏付けるような研究結果が公表されました。口唇ヘルペスを引き起こすことで知られる単純 …

山梨県はなぜ「長寿」?AI分析

~magmagニュース2018.10.18~ 山梨県は、人口に対する図書館の数が断トツで全国1位なのです。人口10万人に対する図書館の数は全国平均が2.61、山梨県は6.59。これに対して、運動の実施率は、山梨県は全国最 …

妊娠34週以降の出産で乳がん発症リスクが大幅に減少

~AFP通信2018.10.24~ 30歳未満の女性が出産することで、その後の人生における乳がん発症リスクが減少することは、これまでの研究で明らかにされてきた。今回の研究では、妊娠期間中の特定週に、乳がん発症リスクに変化 …

急性虫垂炎には手術か抗菌薬治療か?

~ヘルスデーニュース2018.10.11~ 単純性急性虫垂炎は、手術ではなく抗菌薬治療だけで治せる可能性がある(トゥルク大学病院)。抗菌薬治療による初期治療を行った急性虫垂炎患者を追跡した結果、5年後でも約60%に再発は …

また変わる高血圧基準「何を信じればいいの…」

~MSNニュース2018.10.21~ ひと昔前までは上の血圧は「年齢+90」が目安とされ、1987年には旧厚生省が「180/100」という診断基準を打ち出した。2000年には日本高血圧学会が「140/90」という厳しい …

日本人高齢者の肺炎死亡リスク、歩行時間と関連

~ケアネットニュース2018.10.9~ 高齢者における肺炎死亡リスクが、心血管疾患の既往の有無によらず、1日1時間以上の定期的なウォーキングによって低下する可能性が示唆された。脳卒中の既往のある参加者において、歩行時間 …

勃起不全に影響、遺伝子変異を特定 治療向上に期待

~AFP通信2018.10.9~ 2007年に米国で実施された研究によると、男性約5人に1人に勃起不全のリスクがあるとされ、その割合については年齢とともに急激に高まる。勃起不全リスクの約3分の1は、遺伝的な要因と関係して …

1 2 3 18 »
facebookページリンク
GetAdobe

PDF形式の書類の閲覧・印刷にはAdobe Readerが必要です。上画像リンクよりダウンロード(無償)して利用ください。

PAGETOP
Copyright © 長谷部式健康会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.