がん難病も怖くない 健康とは自分の努力で 体質別全身温熱療法で健康を取り戻す テレビや雑誌でも効果実証された長谷部式排毒健康法を紹介 悪病退散 病気のすみつけないからだづくりを目指します
健康会ニュース

健康医学ニュース

喫煙で男性型脱毛症リスク1.8倍、重症化も

~ケアネットニュース2024.2.12~男性型脱毛症の発症および悪化の危険因子の関連の程度を調べたメタアナリシスの結果が発表された(カナダ・Mediprobe Research)。喫煙経験のある男性は喫煙経験のない男性に …

フレイル、「やせが多い」「タンパク質摂取が重要」は誤解?

~ケアネットニュース2024.2.8~フレイルのリスク因子は、大きく分けて4つある。「代謝」、「糖尿病や高血圧症」、「がんの既往歴」、「肥満」。実際に、京丹後市のフレイルの人にはやせている人はほとんどいない。「睡眠」は、 …

枕が高いと脳卒中に?

~ケアネットニュース2024.2.5~脳卒中は高齢者で多いが、若年~中年者でも特殊な原因で起こることがある。その原因の1つである特発性椎骨動脈解離の発症と枕の高さの関連を、国立循環器病研究センターの江頭 柊平氏らが症例対 …

中年期のタンパク質摂取が多いほど、健康寿命が延びる

~ケアネットニュース2024.2.2~世界中で高齢化が進む中、健康寿命を延ばすことが求められており、栄養はその中の重要な要素である。中でもタンパク質は身体の健康維持に大きな役割を果たしているが、中年期にタンパク質を多く摂 …

韓国、出生率0.72人・・・「このままでは国が滅びる」

人口消滅の危機に直面している中、子どもを産みたくても産みにくい不妊夫婦も増えている。統計庁によると、不妊夫婦は2018年の11万6000人から2022年には14万3000人に急増した。そのため、不妊に備えるために卵子を凍 …

疲労と日中の過度な眠気、どちらがよりうつ病と関連?!

~ケアネットニュース2024.1.30~韓国の15の地区で本調査を実施した。【疲労あり、日中の過度な眠気あり】8.804/【疲労あり、日中の過度な眠気なし】3.942/【疲労なし、日中の過度な眠気あり】2.812。著者ら …

黒砂糖、がん発症を抑制か

~ケアネットニュース2024.1.17~長寿者の割合が比較的高く黒砂糖をおやつにしている奄美群島の住民を対象としたコホート研究を実施したところ、黒砂糖摂取ががん全体、胃がん、乳がんの発症リスク低下と関連することが示された …

朝食摂取とうつ病との関係

~ケアネットニュース2024.1.18~朝食の摂取、食事性炎症指数とうつ病との関連を調査した(中国・吉林大学)。「朝食を抜くと食事性炎症指数Iが上昇し、うつ病リスクが高まる可能性がある(オッズ比:1.54)」と評価した。 …

50歳男性、干し柿を一度に10個食べ十二指腸に穴の危険

~AFP通信2024.1.11~中国の浙江省杭州市で、50歳男性の張さんが干し柿を一度に10個も食べた結果、危うく腸壁に穴が開いて命にかかわる状態になるということがありました。すぐに処置する必要があると判断。すぐに胃腸減 …

尿が黄色くなるメカニズムが明らかに

~ケアネットニュース2024.1.12~腸内細菌叢由来のビリルビン還元酵素(BilR)を同定し、この分子がビリルビンをウロビリノーゲンに還元し、ウロビリノーゲンが自然に分解されることで尿中の黄色色素ウロビリンが産生される …

« 1 2 3 4 74 »
facebookページリンク
GetAdobe

PDF形式の書類の閲覧・印刷にはAdobe Readerが必要です。上画像リンクよりダウンロード(無償)して利用ください。

PAGETOP
Copyright © 長谷部式健康会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.