がん難病も怖くない 健康とは自分の努力で 体質別全身温熱療法で健康を取り戻す テレビや雑誌でも効果実証された長谷部式排毒健康法を紹介 悪病退散 病気のすみつけないからだづくりを目指します
健康会ニュース

健康医学ニュース

アニサキスでがん治療?

~共同通信2022.9.5~サバなどに寄生し、激しい食中毒を引き起こす線虫「アニサキス」を、がん細胞を殺す機能を持たせたゲル状の薄膜で覆うことに大阪大の境慎司教授(化学工学)らのチームが成功した。アニサキスにはがんに引き …

旅行をしないとうつ病が悪化する?高齢者

~ケアネットニュース2022.8.25~旅行しない人はうつ病リスクが高くなり、旅行とうつ病との間には相互関係があることが報告された(韓国・ソウル大学)。1年間旅行しなかった参加者は、旅行した参加者と比較し、翌年のうつ病リ …

「ヒトの平均体温は37℃」は本当か、実は下がるように進化中?

~ナショナルジオグラフィック2022.8.28~自分の体温が37.0℃だったら気にすべきなのだろうか。150年もの間、米国では健康な人の平均体温は37℃とされてきたが、この値は正しくない。 少なくともこの20年間、専門家 …

低血圧+低BMI+非HDL-C低値で認知症リスク4倍

~ケアネットニュース2022.8.23~低血圧、低BMI、非HDLコレステロール低値の3要素が組み合わさるほど認知症リスクが増大することが報告された(オランダ・ラドバウド大学医療センター)。リスク因子を有さない人と比較し …

米国、オミクロン株感染者の半数以上が自覚していない

~ケアネットニュース2022.8.24~米国・カリフォルニア州ロサンゼルス郡の人口の多い都市部で、オミクロン株流行時に抗体陽転が確認された人を対象としたコホート研究において、感染者の半数以上が感染を認識していないこと、ま …

北京のペット愛好家に広まる動物向けのはり治療

~AFP通信2022.8.16~トイプードルのドゥニウはわずか3歳にして、大腿頭骨が壊死し、痛みを伴う病気を患っている。従来の西洋医学の獣医師からは大腿骨の一部を切除するよう助言されたが、飼っているもう1匹の犬が手術の後 …

BA.2.75の免疫回避能、BA.5より低い?が、そもそも…。

~ケアネットニュース2022.8.22~ファイザー製ワクチン2回接種者では、武漢株(初期の株)に対するBA.5を含むオミクロン株全般の効力は低く26~35分の1だった。ワクチン3回接種者は、各オミクロン株に対する中和抗体 …

乳がんの予後、右側と左側で異なる?

~ケアネットニュース2022.8.16~乳がんの発生率は右側より左側が多いと報告されている。予後や術前補助化学療法への反応に違いについて、米国・University of North Carolinaが左側乳がんと右側乳 …

幼児のいる親はコロナ重症化リスクが低い

~ケアネットニュース2022.8.15~幼児と接する機会の有無が、成人のCOVID-19重症化リスクに影響するかどうかを、300万人超の大規模なリアルワールドデータで調査した(米国KPNC)。その結果、家に0~5歳の子供 …

全粒粉穀物がもたらす身体への効果/日本糖尿病学会

~ケアネットニュース2022.8.5~穀物は主食であり、コントロールしやすい食物である。とくに日本人の食物繊維摂取量は、米・小麦からの摂取量が多いが、近年の低炭水化物ダイエットの影響で穀物からの食物繊維摂取量は減っている …

« 1 2 3 4 59 »
facebookページリンク
GetAdobe

PDF形式の書類の閲覧・印刷にはAdobe Readerが必要です。上画像リンクよりダウンロード(無償)して利用ください。

PAGETOP
Copyright © 長谷部式健康会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.