がん難病も怖くない 健康とは自分の努力で 体質別全身温熱療法で健康を取り戻す テレビや雑誌でも効果実証された長谷部式排毒健康法を紹介 悪病退散 病気のすみつけないからだづくりを目指します
健康会ニュース

健康医学ニュース

緑茶・コーヒー・アルコールと乳がんリスク、日本人女性

~ケアネットニュース2020.7.3~日本の全国多施設前向きコホート研究において、緑茶・コーヒー・アルコールと乳がんリスクの関連を調べた結果、アルコール摂取と乳がんリスク増加との関連がみられた一方、乳がんリスクとの関連の …

一定割合の人のマスクで新型コロナ流行は抑えられる研究結果

~ギガザイン2020.6.28~「一定割合の人がマスクをすればCOVID-19は広まらなくなる」という研究結果が発表されました。「症状発現後にのみマスクを着用する」というシナリオでは、95%以上の人がマスクを着用した場合 …

COVID-19、ABO血液型により重症化に違い/NEJM

~ケアネットニュース2020.6.25~新型コロナウイルス感染症患者が重症化し呼吸不全を来すリスクについて、ゲノムワイド関連分析を行い調べた。血液型A型の人は、他の血液型の人に比べ重症化リスクが1.45倍高く、一方で血液 …

蚊は汚れた靴下のにおいが好き?マラリア対策で新戦法

~AFP通信2011.7.14~マラリアやデング熱などの伝染病を媒介する蚊を、汚れた靴下の嫌なにおいを使っておびき寄せ、全滅させるという斬新なアイデアに有効性があることが実験結果で確認された。実験用のハウスを2棟作り、片 …

ビタミンD値はCOVID-19の罹患率や転帰に関連する?

~ヘルスデーニュース2020.6.2~ビタミンD値が高い国ほどCOVID-19の罹患率、死亡率が低いという。イタリアやスペインなど南欧の人々は、皮膚の色素が濃いためビタミンDの合成量が少ないと考えられ、その一方で、北欧の …

中高年女性の前兆ある片頭痛、心血管疾患発生リスクと関連

~ケアネットニュース2020.6.19~45歳以上の女性医療従事者を対象としたコホート研究において、前兆のある片頭痛を有する女性は、前兆のない片頭痛を有する女性または片頭痛なしの女性と比較して、心血管疾患(CVD)発生率 …

周術期のCOVID-19、術後肺合併症や死亡への影響は

~ケアネットニュース2020.6.15~手術を受けた重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(SARS-CoV-2)感染患者では、2割以上が30日以内に死亡し、約半数が術後肺合併症を発症しており、全死亡例の約8割に肺合併症が …

「普通の風邪」による免疫が新型コロナウイルスを撃退する?

~WIRED2020.5.31~新型コロナウイルス(正式名称は「SARS-CoV-2」)に感染したことのない人たちでも、このウイルスに反応する免疫細胞をすでに持っている可能性がある──。そんな研究結果が、このほど明らかに …

新型コロナ抗体検査が日本でも始動

~ケアネットニュース20206.8~第2波が懸念される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。日本では厚生労働省主導のもと、6月より3都府県(東京都・大阪府、少ない宮城県)において、性別、年齢を母集団分布と等しくな …

80歳以上の高血圧患者、降圧薬を1剤減らしても非劣性/JAMA

~ケアネットニュース2020.6.4~2種類以上の降圧薬を服用し、収縮期血圧値が150mmHg未満の80歳以上の患者について、医師が判断のうえで降圧薬を1種類減らしても通常どおりの治療を続けた患者と比べて、12週後の血圧 …

« 1 2 3 4 36 »
facebookページリンク
GetAdobe

PDF形式の書類の閲覧・印刷にはAdobe Readerが必要です。上画像リンクよりダウンロード(無償)して利用ください。

PAGETOP
Copyright © 長谷部式健康会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.